月刊 国際商業バックナンバー

月刊 国際商業フリーワード検索

2019年09月号

月刊 国際商業 2019年09月号

発売日 : 2019/08/07

[特集] 化粧品専門店 生き残りの処方箋 メーカー依存を脱け出し自主性確立が急務 ●化粧品専門店「経営者座談会」 十年一日を変えていく経営の新陳代謝が必要だ ●インタビュー 全国化粧品小売協同組合連合会 松坂典良 理事長 個店ではできないことを数の力で事業化につなげたい メーカーの化粧品専門店政策 ●資生堂 リピーター獲得と専用ブランド...

オンライン購入 詳細を見る
2019年08号

月刊 国際商業 2019年08号

発売日 : 2019/07/05

[特集] 化粧品業界「廃プラ削減対策」出遅れの危機 その場しのぎを許さないグローバルな潮流 ● バイオプラスチックは解決の切り札か 機能性の正しい理解と管理システムの確立が不可欠 ● 化粧品・日用品メーカー 消費者を巻き込み社内の認識共有へ各社一斉に走り出す ● 化粧品容器・成分メーカー 機能とコスト両立の技術革新に期待 ● インタビュー...

オンライン購入 詳細を見る
2019年07月号

月刊 国際商業 2019年07月号

発売日 : 2019/06/07

[第1特集] 越境ECで仕掛け国内外の需要を取り込む 化粧品・日用品売り上げ拡大の留意点 ●資生堂 アリババとの提携で中国事業が新たなステージに突入 ●カネボウ化粧品 ブランド価値浸透を図り一般貿易に結び付ける ●コーセー 商材特性を生かす販売チャネルの選択で中華圏に浸透 ●ポーラ 多様な顧客接点を生かしブランドへの共感の輪を広げ...

オンライン購入 詳細を見る
2019年06月号

月刊 国際商業 2019年06月号

発売日 : 2019/05/07

[特集] 技術革新がもたらす化粧品新時代の幕開け 新市場創出の可能性を広げる三つのキーワード ●感性研究 心のヒダに分け入り情緒価値や無意識の嗜好を取り出す ●再生技術 "粧う"から"甦る"の領域に踏み込み肌の悩みを解消 ●スマホ活用 個の生活を捉え化粧を超えたサービスを提供 ●カウンセリング機器 即時化、パーソナライズ化で...

オンライン購入 詳細を見る
 2019年5月号

月刊 国際商業  2019年5月号

発売日 : 2019/04/05

[特集] ドラッグストアの化粧品戦略 高級化粧品市場制覇の可能性 新業態で門戸を開き全面展開の道を探る ●ウエルシアホールディングス 「ナルシス」で高価格帯取り扱いの習熟度を高める ●マツモトキヨシホールディングス 消費者視点で商品を揃え既存業態の革新を優先 ●トモズ 二つの業態を壁で隔て高級品の世界観を守る ●キリン堂ホールディン...

オンライン購入 詳細を見る
 2019年4月号

月刊 国際商業  2019年4月号

発売日 : 2019/03/07

[特集] 「SDGs経営」後進国 化粧品・日用品業界を直撃する世界の潮流 ●欧州が牽引する持続可能な循環経営への転換 ベルギー在住ジャーナリスト 栗田路子 ●最新事例:資生堂/花王/ユニ・チャーム 社会的価値、廃プラ、共生社会実現の取り組み ●最新事例:コスメキッチン/カラーズ 「何かのためになる」の啓発活動でエシカル消費を普及 ●国内産...

オンライン購入 詳細を見る
 2019年3月号

月刊 国際商業  2019年3月号

発売日 : 2019/02/07

[特集] 中国EC法がもたらすインバウンド異変 ●代購業者締め出しでビジネスモデル転換は必至 ●中国EC法を読み解く 脱税、偽物、コンプライアンスがキーワード ●百貨店 商いの正常化を告げる免税売上げ激減の現実 ●インタビュー 日本インバウンド連合会 中村好明 理事長 入れ食いから選ばれる時代に変わっていく...

オンライン購入 詳細を見る
 2019年2月号<br />[特集]2019年業界展望<br>

月刊 国際商業  2019年2月号
[特集]2019年業界展望

発売日 : 2019/01/07

[特集] 2019年 業界展望 ■化粧品業界 ●成長持続の鍵を握る不安要素の払拭 ■日用品業界 ●俄然火が付く三つのキーワードの商品化 ■通販化粧品業界 ●大手に対抗、中小企業の統合と協業が加速 ■百貨店業界 ●インバウンド縮小懸念で問われる自力再生 ■中国化粧品日用品業界 ●市場の行方を左右する越境EC ...

オンライン購入 詳細を見る
 2019年1月号<br />[特集]大手ドラッグストア「有力化粧品店」買収の衝撃

月刊 国際商業  2019年1月号
[特集]大手ドラッグストア「有力化粧品店」買収の衝撃

発売日 : 2018/12/07

[特集] 大手ドラッグストア「有力化粧品店」買収の衝撃 化粧品チャネル激変下で専門店の活路はあるか ■メーカーの専門店政策 ●資生堂 ベネフィークに磨きをかけ万全の営業体制でサポート ●カネボウ化粧品 3ブランドの投入と店別データ分析で業績を向上 ●コーセー オンリー店構想への期待が高まる新客獲得策の成功 ●アルビオン 専門店ならではの価...

オンライン購入 詳細を見る
 2018年12月号<br />[特集]ネットに勝つリアルの反撃

月刊 国際商業  2018年12月号
[特集]ネットに勝つリアルの反撃

発売日 : 2018/11/07

[特集] 店ならではの触れ合いと体験型の売り場作りで活路を開く ●総合スーパー(イオン/平和堂) お客をワクワクさせるショップ、接客、イベントの仕掛け ●ドラッグストア(マツモトキヨシHD/キリン堂HD) メーカーの垣根を取り払い接客力で売り込む ●バラエティストア(PLAZA/東急ハンズ) 独自の価値商品提供とお客との接点拡大で購買...

オンライン購入 詳細を見る
 2018年11月号<br />[特集]Jビューティパワー全開

月刊 国際商業  2018年11月号
[特集]Jビューティパワー全開

発売日 : 2018/10/06

特集 韓国、中国としのぎを削りアジアで羽ばたく下地が整う ●アジア制覇 プロモーション強化で切り拓く化粧品販売の新局面 ミンテルアジア太平洋 シャロン・クエク シニア・アナリスト ●世界市場攻略 ブランド神話に固執しない柔軟な発想が商機を呼び込む ●小売業の需要創造 アウトバウンドでも売上拡大のチャンスが広がる ●美容サロンの...

オンライン購入 詳細を見る
 2018年10月号<br />[特集]五輪商機を取り逃すな

月刊 国際商業  2018年10月号
[特集]五輪商機を取り逃すな

発売日 : 2018/09/07

特集 五輪商機を取り逃すな ●特需と実需の擦り合わせが新需要創出の鍵 ●インバウンド需要最大化を生かす戦略構想が必要になる みずほ総合研究所 経済調査部兼高度デジタル情報解析室 宮嶋貴之主任エコノミスト 化粧品メーカー ●メイドインジャパン価値伝達の最大のチャンス 小売業 ●地方に広がる訪日客対応にキャッシュレス化は必須 この記事は...

オンライン購入 詳細を見る